その他の土地関連の知識

その他、土地を購入する際に、注意すべき点について紹介します。

■土地権利
定期借地権などだと、土地の代金分安いですが、土地の使用代金を支払う必要があります。所有権だとその必要はないですが高いです。このように、購入しようと考えている土地の「土地権利」を確認することも大切です。


■地目
後、気をつけるべきとことは地目です。
地目で「田」などであれば、地盤がゆるいのではと疑ってみたりと……

地目が「田」なら、ほとんどが地盤はゆるいそうなんですけどね。


■地勢
一番、注意してみないといけないのは「地勢」だそうです。
例えば100坪の土地面積があったとしても、以下のような「高低差」がある土地だと、建物が建つ範囲は限られてしまいます。平面の図面では高低差はわかりません。必ず、土地を見に行きましょう!


(横から見た場合)


■その他
電気、電気、ガスが通っているのかも調べないといけません。
これらが通っていなければ、家を建てる際、割高になってしまうこともあります。

スポンサード リンク


結局、土地にお買い得品はない

「土地にお買い得品はない」

この言葉に尽きます。
安いからには、何か安い理由があります。
その理由を突き止めて、その理由に納得できれば買い、納得できなければ買わないことが大切です。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク