引越しに関する基礎知識

学生時代をあわせると、今までに、計5回くらい引越しをしています。
数々の引越しで感じたのは、次のようなことでした。

1.見積もりの価格はボッタクリ
初めに出す見積もりは、かなり高いです。必ず、値引きできます
まずは値引き交渉をしましょう。値引きのコツは、複数の引越会社に見積もりをとることです。

以下のサイトを使うと簡単に無料で一括見積もりを取ることができますよ
比較.com 引越し一括見積もり【最大10社に】


2.料金が安いのには理由がある
中小の引越会社は、かなり価格が安いです。また大手の引越会社でも、値引き交渉次第では、かなり安くすることもできます。

しかし……

荷物の取り扱いが雑になってしまいますし、余計な時間がかかってしまうこともあります。
以前、中小の引越会社を利用したことがあるのですが、バイト2人しか来なくて、引越作業が丸一日かかってしまいました。2人でも冷蔵庫を持ち上げられなくて……。
大手の引越会社の「社員」だと1人で持ち上げるんですけどね。

有名な引越会社でも、あまりに値下げし過ぎると、原価を下げるためにバイトを入れてくるそうです。バイトが来ると、当然、作業が雑になります。

スポンサード リンク


引越しの上手な値下げ

1.平日、夏休み、春休みなどの引越シーズンを避ける
仕事が少ない時期だと価格は半額以下になることがあるそうです。

2.ダンボールを自前で用意
ダンボールを自前で用意すると、安くなるそうです。
ダンボールって無料でくれるような気がしますが、しっかり料金の中に入っているそうです。

3.値下げ交渉+複数の会社から見積もりをとる
以下のようなサイトを使って、一括で見積もりを取りましょう(無料)。
比較.com 引越し一括見積もり【最大10社に】

ちなみに、私は、10万円の見積だったのを、ごねて8万円まで引き下げました。これでかなり割引できたと思っていたら、テレビを見ると、もっと割引ができるとのこと。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク