建築中の一戸建てが完成!でも意外な出費が……

ついに家が完成しました。

本当は引渡しの時に、傷があるのか、図面通りに出来ているのかなど、色々チェックしなければなりません

でも、基礎の時から1週間置きくらいに見ていて、何も問題がないということがわかっていたので、即、引渡しをしました。ついでに、残りの住宅ローンも組みました。

後は、引越しをするだけです。でも、色々と想定外の出費が……

スポンサード リンク


リサイクル時に意外な出費

家電はほとんど買い換えて、家具も処分しようかと思っていました。

なので、古い家電・家具を処分しようと思って、リサイクル業者に見積もりをしてもらおうと呼んだのですが、全部の処分で、6万5千円近くとの見積もり……

状態がいいものが多かったので(使用は2年くらい)、それほど高くならないと思っていたのですけどね……

一番高かったのはのは、ソファー。

なんと8000円!

革製品なら、無料で引き取れるものもあるそうですが、布製のソファーは売れないので処分が必要だそうです。後で引越し業者にも聞いたのですが、ソファーは分解するのが大変なので、どうしても処分の費用がかかるとのこと。うちは布のソファーなので、処分が必要なんですよね……

そして、意外に高かったのが「水槽」。
1個1250円の見積もりでした。1個4000円くらいで買ったんですけどね……

普通に出すと高いので自分で処分できるものは全部、自分で処分してみました。

例えば、水槽。
県の粗大ごみに出せば、1個350円で出すことができます(地域によって異なります)。1個あたり900円の節約。

あとリサイクル業者だと、「テレビ+洗濯機=15000円」だったのですが、さくらやで家電を購入したので、そこに処分をまかせたら、5000円ですみました。

このように自分で色々なところに分けて処分したら、なんと、総計3万5千円に
3万円近く節約ができました!

……というより、物を捨てるのに、3万円って。意外な出費でした。

引越しに意外な出費が……

有名ではない引越し業者にお願いすると、確かに安くなりますが、作業が遅いし、雑だし……

一度、弱小の某引越し会社で嫌な目にあっていたので、前回もお願いして、満足度が高かった「サカイ引越センター」さんにしてもらうことにしました。

前回は8万円。
前回より、大型の荷物が減っていたので(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・ソファ−)、結局、5万円に。

安く済んだな〜と思っていたら、引越しの当日、エアコンをつけるのに、3万5千円も!!!

2階からホースを伸ばしたり、穴をあけたり……

一戸建ての宿命だそうです。

でも、ガス代など多少おまけしてくれるいい人だったんですけどね。

ちなみに、サカイ引越センターさんは、相変わらず、仕事が早くて、満足度が高かったです。次回もサカイさんに頼むと思います。

なんとキッチンが!

食器洗浄器を設置する業者に来てもらったのですが、なんと設置できず!
浄水器を設置しようと思っていたら、なんと設置できず!

どうやら、キッチンの蛇口が悪いようでした……
かなりマイナーな業者のキッチンだったようで……

そこで、水道業者を呼んで、蛇口を交換してもらうことに。

すると、な・なんと、4万5千円!!!

新品の蛇口を、新品の蛇口に変えて、4万5千円……

微妙な心境です……

そして、実際に、浄水器を設置してみました。化学実験を思い出させるくらいパイプだらけに(笑)



そして、水道水・浄水・ミネラルウォーターを飲み比べてみました。

やはり、味は「水道水<浄水<ミネラルウォーター」ですね。水道水は飲めないですが、浄水は、飲むことができました。

そして、業者を呼んで、食器洗浄器を設置。



で・でかい……

でも、非常に便利ですね。価格は5万円くらいしますが、購入をお勧めします!音は洗濯機並に、うるさいですけど。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク