「外かん」と我が家の関係

何気なく、ネットサーフィンをしていると、「不動産業者は、外かんの用地買収で、立ち退きの話が出るのは10年先だろうと言っていたけど、実際は、5年も住まないうちに、立ち退きの話が出た……」という体験談を発見。

しかも、偶然にも同じ時期に、ケーブルテレビで、我が家の付近に、5〜7年後には、外かんが出来るというCMが……

ふーん。

外かんが出来れば、立ち退きがあって、大変だね〜と他人事だったのですが、ふと、「うちの土地は、数十年後には、道路になるので、立ち退きをしなければならない」って、不動産会社が言っていたことを思い出しました……

ん?

ま・まさか、道路って、外かんのこと?
外かんの話が進むと、我が家も立ち退かなければならないの??


……というわけで、必死に「外かん」について調べてみました。

スポンサード リンク


我が家と外環の関係

いくら調べても、5〜7年後に、我が家の付近に、外かんが通りそうということしかわからないんですよね。しかも、道路予定地の住所を見てみると、我が家と同じ住所!!

家が建って、5年くらいで、出て行かなければならないの??
不動産会社に騙された??


……なんて、思いつつ、とりあえず、首都国道事務所にメールを出すと共に、「外かん相談所」というところに行ってみることにしました。
http://www.ktr.mlit.go.jp/syuto/jigyo/298_6.html


外かんの用地買収は、70%が済んでいるとのことだったので、外かん相談所は、ガラガラ。滅多に人が来ないようで、かなり手厚く迎えてくれました。

そして、色々話を聞くと共に、我が家の住所をいってみたら、「そこは外かんじゃないですよ」と。

え?
えええ!!


我が家は、外かんとは、関係ありませんでした(笑)

「2550万円で買ったから、5年後に、利息も入れて、××万円で売れないと元が取れない」とか、必死に計算した数日間は、全くの無駄になりました(笑)

確かに我が家の近くに外かんは通るのですが、我が家は外かんと、別の道路をつなぐ県道の候補地だったようです。つまり、外かんが出来る5〜7年は、少なくとも立ち退きはないんですよね〜

立ち退きの話が出るには、不動産会社のいうように、20、30年後でしょうとのこと。

……自分で勘違いして、忙しくなった数日間でした。

ちなみに、我が家の目と鼻の先に、外かんが出来るようです。

外かんが出来れば、地価は上がると思っているのですが、どうなんでしょうかね。便利になりますが、空気が悪くなりそうですしね。微妙なところです。

道路が出来るまで、人に家を貸しておきたいんですよね。道路が出来れば、何割か増しで買い取ってくれるそうですしね。相対的に地価が上がってほしいものです。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク