後日談:やっぱり、アシナガバチは、我が家が気に入った様子

5月中旬の話です。

4月に、アシナガバチに数個の巣を作られそうになって、無事、撤去&追い払ったのですが(参考:一戸建ての辛いところ1〜ハチの巣の駆除〜)、なんと、再び、ベランダにアシナガバチの巣が……



しかも、今度の巣の中には、「卵」も……



このまま気が付かずに、放置していたら、ハチの巣を撤去する業者を呼ばなければならないところでした。業者を呼ぶと、数万円かかるそうですしね。

それにしても、よほど、アシナガバチは、我が家のベランダが気に入った様子ですね……

スポンサード リンク


一戸建ての辛いところ……

この巣を撤去した後に、窓からや下から、我が家の壁に、ハチの巣がついていないか調べました。

今回は、大丈夫でしたが、一戸建てだと、こういうことも、すべて個人でしなければならないというところが辛いですね。マンションだと、管理人に知らせるだけで、すべてしてくれますし。

といっても、生まれてからずっとマンションだったのですが、一戸建ての方が暮しやすいということを実感しています。今度、家を買うときも、絶対に一戸建てでしょうね。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク