住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の申請をしてみた。

住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)とは、めちゃくちゃ、簡単に書くと、住宅ローンを組んでいる人に、「住宅ローンは大変だから、所得税の一部を返してあげよう」という制度のことです。なので、当然、住宅ローンがないと駄目ですし、所得税を納めていないと、お金はもらえません。
※)実際は、住宅ローンを組んだすべての人に還付されるわけではなくて、「家の広さ」「所得」などの「条件」を満たさなければ適応されません。

というわけで、住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の手続き(確定申告)をしたのですが……(厳密に書くと、妻の確定申告の手続きを手伝ったのですが……)

スポンサード リンク


手続きはややこしかった…

めちゃくちゃ、ややこしいです!
我が家がどれに当てはまるのか、というより、何を書いているのかさえ、全くわかりませんでした。

こういう申請をするのは、不動産とは全く縁がない私たち一般庶民です。庶民がわかるような書類にしてもらいたいものです。というより、「一般庶民!お金を恵んでやるから、しっかり勉強してこいよ!」的な態度がみえみえですよ!

しかも、税務署で、「書類Aか、書類Bのどちらかあればいいよ」的なことを言われたので、「書類A」を提出したのですが、後日、「書類Bがないので、還付できません」と……

書類Bを提出するだけでしたし、特に罰則もなかったので、別にいいんですけどね……

いずれにしても、大変でした。

■便利なサイト

全国の不動産物件を検索できるサイト
リフォーム業者を探せるサイト
不動産の売却査定ができるサイト
全国の賃貸物件を探せるサイト
不動産投資に役立つサイト


「夫婦の新築一戸建て奮闘記〜賃貸より狭小住宅を選択」のトップページ

スポンサード リンク